-亜紗美-

プロフィール
生年月日:1985年8月19日 現年齢:22歳 出身地:東京都 血液型:A型 身長:160cm/―kg スリーサイズ:86-58-84cm ブラのサイズ:D65

略歴東京都出身。高校卒業後、親の「やりたいことを探すのもいい」との言葉から進学をせず、フリーターとして生活。電話勧誘やパチンコ店のカウンター業務、居酒屋やファミレスなどを転々としながら働いていたが、ある日友人に「ヌードもある映画の仕事」を紹介される。しばし悩んだが、幼い頃から雲の上の職業だと考えていた「女優」になれる千載一遇のチャンスと考え出演を決意。続いてAVへの出演の話が舞い込んだときには一週間一人で自宅にこもり熟考した結果、認知度を上げる近道だと考えてこちらへの出演も決断した[2]。2005年1月、『週刊大衆』ほかのヘアヌードグラビアでデビューし、雑誌や写真集などでヌードモデルとして活動。同年4月から九鬼専属扱いでアダルトビデオのリリースが始まった。アイドル顔負けの美貌ながら顔射・本番行為はデビュー作から行っている。また、九鬼は従来陰毛にまでモザイクをかけていたが亜紗美デビュー作などから方針転換し、モザイクをかける範囲をせばめるとともに危険な中心部のみを大きなモザイク・その周囲は細かいモザイクにする二段階モザイクを採用して話題になった。愛嬌のある顔立ちに白い肌・幼子のような体を持つ。感度の良さは有名で、触られていないのに股間に染みが広がっていくなど濡れっぷりがよい。また、大量潮吹きすることも多いが、これは液色が濃い黄色のため尿まじりといわれている。初めてのセックス体験は「15歳か16歳」で、異物感のみで別に痛くも気持ちよくもなかったという。相手は中三のときにできた初めての彼氏で、中学の同級生。性感帯は右胸。2006年2月には九鬼から宇宙企画に、7月には桃太郎映像出版に移籍。2007年7月には桃太郎最終作をリリースし、その後はダスッ!など複数ブランドへの出演となっている。エロ系の低予算ビデオ映画などにも出演しており、その演技力には定評がある。また、挿入歌なども担当している。本人はAVよりもビデオ映画への出演を志向しており、出演本数でもそちらに軸足を移している。二面活動の関係でAVの出演ペースが落ち、出演作も長年ソフトプレイばかりであることからAV側のファンからは失望の声が漏れていたが、2007年11月には浣腸や二穴挿入を含むアナルセックス解禁作をリリースするなど、ここにきてAVもようやくハード路線へ舵を切り始めている。

出演作品
in Love 亜紗美(2005年4月20日) - デビュー作 ASAMI(2005年5月20日) - in Loveのセル版 IMPACT 亜紗美(2005年5月20日) - 初失禁 DEEP 亜紗美(2005年6月20日)


次へ:安里祐加ちゃんのページへ >>
前へ:麻生まりもちゃんのページへ >>
AV女優一覧へ


亜紗美
亜紗美画像ファンサイト
亜紗美エロ画像
亜紗美動画
亜紗美画像・動画Getter

オトプレTopへ
(c)otopre.com